北砂小嶋歯科クリニックブログ blog

年齢別に気を付けたいお口のトラブル

前回は乳歯と永久歯の違いについて書いていきましたが、今回は年齢別にみたお口の中のトラブルや口腔ケアのポイントをご紹介します。 【胎児期】~妊娠中のお母さんの予防~ 妊娠中は、つわりや女性ホルモンの分泌増加により歯肉の腫れや出血など口腔環境が悪化しやすくなります。 また、つわりのため歯磨きが困難な場合もあり『虫歯』や『妊娠性歯周炎』になりやすく歯 …

詳しく見る

乳歯から永久歯の生え変わり時期は?乳歯と永久歯の役割とは?

お子さんの成長とともに、歯も徐々に入れ替わっていきます。いつ頃入れ替わっていくのか、何を気をつけたらいいのかなど、乳歯と永久歯の違いについておつたえしていきます。 ■生え変わり時期は? 個人差はありますが、6才頃から12才頃にかけて『乳歯』から『永久歯』へ生えかわります。 *生えかわりの時期に注意する事* 生えはじめたばかりの歯はやわ …

詳しく見る

銀歯とセラミックの違い

近年、保険の銀歯が身体に悪影響を及ぼすことがメディアで取り上げられるようになってきました。ではどのようなことが身体に起こるのでしょうか。 ●金属によって起きる影響は? 【金属イオンとして溶解】 口の中は常に高温多湿です。そこにある銀歯は錆びて金属イオンとして溶け出し、歯茎の中の血液に乗って身体に蓄積されていきます。溶け出した金属が臓器に蓄積され …

詳しく見る

認知症と歯の関係性とは?

年齢を重ねてくると、身近になってくる認知症。 同年代の方が認知症になったり、自身の物忘れなど気になってくるという方は少なくないはず。 実は、この認知症と口腔内あらゆる関係性があるんです。 今回は認知症と口腔内の関係性についてお伝えしていきます。 ■認知症とは? 「認知症」とは、物忘れ、日付を間違えたり、場所や人を覚えられなくなっ …

詳しく見る

CADCAM冠と銀歯の違い

治療後の被せ物と聞くと、銀歯を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? 今回は保険適応の白い被せ物、CADCAM冠について銀歯との違いを交えながらご説明致します。   ・そもそもCADCAM冠とは 材質は、ハイブリッドセラミックスといわれる非金属性の物です。 セラミック(陶器)とレジン(歯科用強化プラスチック)をハイブリッド …

詳しく見る

顎関節症はマウスピースで治せる?

「顎が痛い」「口が開きにくい」など生活に支障をきたすような症状は顎関節症という病気です。 そこで今回は、顎関節症の治療のひとつであるマウスピース治療について詳しくご説明します。 ■顎関節症の症状 ・あごを動かすと関節で「カクンカクン」「ジャリジャリ」などの音がする。 ・口を開ける時、閉じる時に関節に痛みがある。 ・以前より口を開けづらくなっ …

詳しく見る

虫歯治療の回数の目安と虫歯の進行状況について

「歯が痛い」「歯がしみる」お口の中っていろんな症状を感じるところだと思います。その中で、虫歯の進行度合によりどんな症状が起きるのか?治療方法についてお話していきます。 虫歯はう蝕と言われ、専門用語で「カリエス」といいます。頭文字のCを取って、Co~C4で虫歯の進行度を表します。 ・虫歯の進行 まずは、虫歯は進行状態によって自覚症状が …

詳しく見る

歯周病治療の流れ

歯周病という言葉を聞いたことがある人も多いかと思います。 歯周病とはなにか、治療方法などをご紹介していきます。 ・歯周病とは 食べ物が歯に残り、歯垢(プラーク)が形成されます。歯垢が長期停滞することで石灰化を起こし、固くなったものを歯石と言います。 この歯垢や歯石の中に潜む歯周病細菌により歯茎の腫れや発赤、歯を支えている骨を溶かしてしまうとい …

詳しく見る

✸夏季休暇のお知らせ✸

8月8日土曜日午後診療から8月16日日曜日まで夏季休暇をいただきます。8月17日月曜日より通常診療となります。 ご不便おかけ致しますがよろしくお願い致します。

詳しく見る

知覚過敏について

冷たい物を食べたり飲んだりした時に、歯が染みることはありませんか?虫歯でも歯がしみることはありますが、虫歯がない場合は知覚過敏の症状かもしれません。そこで今回は、知覚過敏について詳しくご紹介していきます。 ■知覚過敏症状はどんなとき起こるの? 知覚過敏は以下のような場合に刺激が加わり、症状が誘発されます。 ▼冷たい食べ物を食べた時 ▼冷た …

詳しく見る

1 / 2 ページ2

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは
こちらまでお気軽にどうぞ!

03-5677-1182 タップで電話する