北砂小嶋歯科クリニックブログ blog

小児歯科について

歯科医院で小児歯科とはどのようなことを行なうのでしょうか。今回は小児歯科において行なう処置や重要性についてお話していきます。 小児歯科とは 歯科における診療科目の一つで、その名のとおり小児(子ども)に対して歯科診療をおこないます。子どもは乳歯から永久歯へ生え変わる時期にあるため、歯や顎の成長を見据え、健康な永久歯が正しい位置に生えるよう診療するの …

詳しく見る

良い歯並び 悪い歯並びについて🦷

良い歯並びってなんでしょうか??見た目がキレイならいい歯並び?実は違うんです!! 今回は歯並びについてお話していきます。 歯並びは見た目が整っているだけでは意味がありません。見た目だけではなく歯の機能に問題がないことではじめて良い歯並びと言えます。 良い歯並びの条件は、噛んだときに上下の歯が前後で2~3mm重なり、顔の中心と前歯の中心の …

詳しく見る

歯科治療における医療費控除について

歯の詰め物治療や被せ物治療を自費で行う場合、保険診療に比べて当然ですが金銭的な負担がかかります。そこで、インプラントやセラミック・矯正治療を行う場合にぜひ取り入れていただきたいのが医療費控除の制度です。医療費控除は、自費診療の歯科治療においても一部受けることができます。 今回は、医療費控除を受けられる歯科治療の種類から注意点・手続き方法までを詳しくみていき …

詳しく見る

従来の印象と光学印象について

虫歯の治療に使う被せ物や詰め物を作るためお口の中の型どりをすることを印象採得(いんしょうさいとく)と言います。 型どりにもいくつか種類があるのをご存知でしょうか?今回は印象材についてお話していきます。 ●従来の型どり 従来の型どりに使う材料(印象材)の種類は大きく分けて「アルジネート」と言う粘土のような軟らかい材料と弾力性に富んだ「シリコ …

詳しく見る

歯並びについて🦷

○歯並びが悪くなるのはどうして?  歯並びが悪くなる原因には、顎の大きさなど遺伝的な原因がありますが、生活習慣の中に原因がある場合があります。 指しゃぶりや舌癖、爪噛みなど、歯に力が加わる習慣を続けていると、歯並びに影響してきます。また乳歯がむし歯になり、通常の抜ける年齢よりも早く抜歯すると、抜いたスペースに周りの歯が寄ってきて、永久歯が綺麗に生えてこないこ …

詳しく見る

子供の矯正について

お子さんの歯並び気になることありますよね?いつから始めたらいいのか?どのようにすすめていくのか?わかならいこと多いですよね。今回は子供の矯正についてお話していきます! 子供の矯正治療はいつから? 子供の矯正治療は永久歯が生え始める5、6歳~10,11歳頃の混合歯列期(乳歯と永久歯が生えている時期)に始める1期治療と11、12歳前後以降で永久歯が生 …

詳しく見る

歯並びの改善が機能及び、審美の改善につながる

こんにちは😊急に季節が変わったかのように寒くなってきましたね😰 今週末はハロウィン🎃ドラキュラみたいな歯はハロウィンではいいかもしれませんが、日常ではコンプレックスになっちゃいますよね?八重歯がチャームポイント❤となることもありますが、歯並びがキレイになることで実はいい事がたくさん😊👌🏻 今日はそんな矯正治療についてのお話です🦷 矯正治 …

詳しく見る

マウスピース矯正の流れと効果

歯並びは顔のバランスや見た目の印象に大きく関わります。 日本人の歯並びについての意識調査によると、 「歯並びによって笑顔の印象が左右されると思う」85% 「歯並びは口腔内の健康に影響する」73.5% と歯並びの重要性を高く意識しているものの日本での矯正治療率は海外に比べて低いのが現状です。 日本人は、装置による矯正治療へのネガティブイメージが強く、「装 …

詳しく見る

インビザラインとその他の矯正

矯正はしたいけど目立つのはイヤ、痛そう、お手入れが大変そう、費用が高そう…などというイメージがあるかと思います。そのイメージを払拭させるようなインビザライン(マウスピース)矯正とその他の矯正との違いについてお話していきます。 ●インビザラインとは? 従来のワイヤー矯正とは全く異なる、マウスピース型の矯正装置です。2週間ごとにマウスピー …

詳しく見る

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせは
こちらまでお気軽にどうぞ!

03-5677-1182 タップで電話する